アスク工業の歴史


成功と失敗を繰り返しながら、決して諦めずに歩んできた道。

沿 革
事業の変遷
1971
長野砥石機材株式会社 設立
1973
社名をアスク工業株式会社に変更
長野市居町に工場設立
1979
アスナーシート(異種材料接着用中間材)開発、販売開始

アスナーシート

1981
設立10周年
1983
ISPO世界スポ-ツ用品国際見本市(ドイツ)にアスナーシート出品
PVAスポンジ開発、販売開始
1984年
洗車用ブラシ、絞り用スポンジロール販売開始
1986年
長野市風間に新社屋完成、移転
ヨーロッパ主要スキーメーカーにアスナーシート輸出開始
1987年
高橋英司 代表取締役に就任
資本金5,000万円に増資
スキー用トップエッジ材アスナートップ開発、販売開始
1988年
アメリカ主要スキーメーカーにアスナーシート輸出開始
1990年
DANUTEC社(オーストリア)の国内総代理店となる
ドイツ、オ-ストリアからFRP、ポリエチレン等輸入開始
1991年
設立20周年

20周年

1995年
中国、台湾より工業部品の輸入開始
1998年
冬季長野オリンピック開催 長野県リュージ連盟に協賛
子供用リュージュ開発、生産
1999年
健康事業部を設立
健康自然飲料ノニジュース販売開始

ノニジュース

2000年
アスナーシートの不織布タイプ「アスナーシートNW」を開発、販売開始
2001年
設立30周年
2002年
冬季ソルトレークオリンピック開催
当社所属 高橋 敬がリュージュ二人乗りに日本代表としてオリンピック出場
2003年
ブルーベリー・ノニ・ルテイン、グルコサミン・CoQ10・ノニ等の健康食品開発、販売開始
2004年
酒類販売免許取得
各種薬酒開発、販売開始

酒類販売免許取得

2006年
健康自然食品の取扱い開始
2007年
プライバシーマーク(JIS Q 15001:2006準拠)を取得
UNIVERSAL LASER SYSTEMSの販売代理店となり販売、レンタル及び受託加工開始
2008年
ISO9001(2000)の認証を取得
2010年
代表取締役社長に 高橋 聡 が就任
2011年
M&A仲介事業開始

トランビ

2012年
外国語教育事業開始

中国語の先生と

2013年
太陽光発電事業開始
FC事業開始

ソーラーパネル

2014年
社員の子育て応援宣言企業に認定される
2016年
設立45周年