企業情報

代表挨拶

アスク工業は創業以来、お客様の「ありがとう、その一言のために」を合言葉に、お客様の技術的課題解決のお手伝いをしてまいりました。
世界でグローバル化が進み経済環境が目まぐるしく変化する中、お客様のニーズも日々変化しています。我々は、この急速に変化するお客様のニーズにあわせて、常に新しい技術を世界的視野で調査開発し、お客様のお役に立ちたいと思っております。「お客様より先に諦めない」態度で、お客さまと共に課題解決に取り組む、それがアスク工業が目指す姿です。
お客様、社員、そして我々に関わるあらゆる方々に幸福になっていただけることを目標とし、我々アスク工業はこれからも日々努力して参りたいと思います。今後も、皆様のより一層のご支援・ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 高橋 聡

経営理念

技術情報、健康情報を世界的視野で収集し、
お客様の求める商品、サービスに加工し、
お客様の感謝、感激、感動を生み出す自立集団を目指す。

行動指針

1. お客様と親密なコミュニケーションをとる
2. お客様の課題を分析し、必要な情報を収集し、企画提案する
3. 自ら仕事を創り出し、仕事によって自らを成長させる

会社概要

設立 1971年5月
資本金 5,000万円
役員 代表取締役社長 高橋 聡
本社所在地 〒381-0023 長野県長野市風間2034-25
連絡先 direct@ask.gr.jp
社員数 60名
事業内容 工業資材製造販売事業
健康食品販売事業
美容製品販売事業
飲食FC運営事業
外国語講座事業
太陽光発電事業

関連事業

TRANBI 
<事業継承・M&Aプラットフォーム>

国内最大級のM&AプラットフォームTRANBI。
事業の規模を問わず、事業を譲りたい方(売り手様)と事業を引き受けたい方(買い手様)をWEB上でマッチングさせるサービスです。
売り手は無料、買い手は月額利用料で何回でも交渉可能。成約時の手数料がかかりませんので小規模事業者でも手数料の心配なくM&Aに挑戦可能です。

TRANBI

TRANBI

会社沿革

1971年 高橋羽布工業社長 高橋軍治が長野市北条町に長野砥石機材株式会社を設立。
1973年 社名をアスク工業株式会社に変更、長野市居町に工場設立。
1979年 アスナーシート(異種材料接着用中間材)開発・販売開始。
1983年 ISPO世界スポ-ツ用品国際見本市(ドイツ)にアスナーシート出品。
1984年 洗車用ブラシ、絞り用スポンジロール販売開始。
1986年 長野市風間に新社屋完成、移転。ヨーロッパ主要スキーメーカーにアスナーシート輸出開始。
1987年 スキー用トップエッジ材アスナートップ開発・販売開始。高橋英司が代表取締役に就任。資本金を5,000万円に増資。
1988年 アメリカ主要スキーメーカーにアスナーシート輸出開始。
1990年 ドイツ、オ-ストリアからFRP、ポリエチレン等輸入開始。DANUTEC社(オーストリア)の国内総代理店となる。
1995年 中国、台湾より工業部品の輸入開始。
1998年 冬季長野オリンピック開催。長野県リュージ連盟に協賛し、子供用リュージュ開発、生産。
1999年 健康事業部を設立。健康自然飲料ノニジュース販売開始。
2000年 アスナーシートの不織布タイプ「アスナーシートNW」を開発、販売開始。
2002年 冬季ソルトレークオリンピック開催。当社所属の高橋敬がリュージュ二人乗りに日本代表としてオリンピック出場。
2003年 ブルーベリー・ノニ・ルテイン、グルコサミン・CoQ10・ノニ等の健康食品開発、販売開始。
2004年 酒類販売免許取得。各種薬酒開発、販売開始。
2006年 健康自然食品の取扱い開始。
2007年 プライバシーマーク(JIS Q 15001:2006準拠)を取得。
2008年 ISO9001(2000)の認証を取得。
2010年 代表取締役社長に高橋聡が就任。
2015年 45周年記念事業を実施 【特設サイト】

お問い合わせ

製品・サービスに関してお気軽に
お問い合わせください

TEL.026-221-2211

受付時間:平日9:00〜17:30
ゴールデンウィーク・夏季休暇・年末年始・弊社設定の休日を除く